JILAURUM(ジルオーラム)はおすすめの化粧下地|成分や使い方を紹介

jilaurum_001

ベースメイクのひと手間として、ファンデーションの前に化粧下地を使うと美しい仕上がりになる、とはよく聞きますよね。

でも、あらゆるブランドが化粧下地を販売していて、どの化粧下地を選んでいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。

また、肌を健康に保つためにメイクアップアイテムを最小限にしたいからという理由で、化粧下地を使わないという方も多いかもしれません。

この記事でご紹介する「JILAURUM(ジルオーラム)は、トーンアップクリームの効果を兼ね備えた、自然な美肌を演出してくれる化粧下地です。

また、まるで美容液のような成分も配合されているので、お肌の健康を気遣う方にもおすすめの化粧下地なんです。

ベースメイクに欠かせないトーンアップクリーム

jilaurum_002

ナチュラルな仕上がりと自然なカバー力を両立したい方におすすめなのが、トーンアップクリームです。

トーンアップクリームは、まるでもともと素肌がきれいなように見える自然な肌なじみで、ナチュラルな美肌効果を実現してくれます。

トーンアップクリームの後にファンデーションを塗れば、ナチュラルな仕上がりとカバー力の両方が手に入ります。

トーンアップクリームはベースメイクには欠かせない重要なアイテムなんです。

トーンアップクリームとは何か

そもそもトーンアップクリームとは、ベースメイクの最初に使うことで、肌をぱっと明るく見せてくれるクリームのことです。

肌の印象を自然に明るく見せてくれるだけでなく、肌悩みを自然にカバーしてくれる効果もあるので、ちょっとしたお出かけなら、トーンアップクリームのみでも良いのではないでしょうか。

お泊りのときなどに「きれいなすっぴん」を演出するためにこっそり使うこともできます。

もちろんベースメイクアイテムとして「もともと素肌がきれい」に見える仕上がりを目指すなら、トーンアップクリームを活用することをおすすめします。

化粧下地の重要性

メイクの時、スキンケアの後にすぐにファンデーションやBBクリームを塗ってしまう方も多いかと思います。

「肌悩みはファンデーションやコンシーラーで隠せるから、化粧下地なんて意味あるの?」と思っている方もいるかもしれません。

しかし、ファンデーションの前に化粧下地を塗るたったひと手間で、ファンデーションでは隠しきれない肌の凹凸や色ムラなど、様々な肌悩みを自然にカバーすることができます。

化粧下地は、ナチュラルな仕上がりと肌悩みのカバーの両立を目指すためには欠かせないアイテムといえます。

おすすめのトーンアップクリームJILAURUM(ジルオーラム)

jilaurum_003

JILAURUMについて

「エイジングケア」をご存知でしょうか?

「エイジングケア」は「年齢に応じたお手入れ」を意味します。

ジルオーラムは、薬用成分「ナイアシンアミド」が配合された「医薬部外品」。

化粧下地なのに、年齢による深いシワの改善が期待できるという驚きの商品なんです。

JILAURUMはなぜおすすめ?

ジルオーラムの魅力は、手軽にトーンアップできる化粧下地でありながら、美容液並の成分がたっぷり配合されているということ。

メイクしながらスキンケア効果も叶うので、お肌に負担をかけることなくメイクアップが楽しめます。

JILAURUMの効果・効能

ジルオーラムに配合されている「美容液並の成分」について詳しく見ていきましょう。

ナイアシンアミド成分

jilaurum_004

ジルオーラムのメイン成分として配合されているのが、近年注目されている薬用成分「ナイアシンアミド」です。

なんと、シワを改善する効果と美白(※メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ)効果が同時に期待できるという夢のような成分。

肌の奥の真皮層まで届く性質を持っているので、コラーゲンの生成を促進して、溝の深いシワまでアプローチしてくれます。

そして同時に表皮と真皮の間にあるメラノサイトで発生するメラニンの生成を抑えてくれるので、美白(※メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ)効果も期待できるんです。

Wヒアルロン酸で内と外から肌の潤いを保つ

jilaurum_005

「ヒアルロン酸」は保湿成分として有名ですが、ジルオーラムは性質の異なる2種類のヒアルロン酸を配合しています。

皮膚表面に膜を作る「バリア型ヒアルロン酸」で肌の水分が失われるのを防ぐとともに、角質層まで浸透する「浸透型ヒアルロン酸」で肌に潤いを与えるよう設計されています。

Wのヒアルロン酸で、内と外から肌の潤いを保ってくれるんです。

6つのフリー

ベースメイクが肌に負担をかけるとされているのは、香料などの余計な成分が配合されているからです。

しかし、ジルオーラムは肌の健康のことを第一に考えているため、無駄な成分は配合されていません。

肌に負担をかけるとされる鉱物油・エタノール・紫外線吸収剤・石油系合成界面活性剤・香料・パラベン無添加なので、肌に優しい処方になっています。

8つの美容成分

ジルオーラムには、肌のハリ・ツヤをサポートする自然由来の美容成分もたっぷり配合されています。

jilaurum_006

ツボクサエキス

伝統的なハーブであるツボクサエキスは、肌のキメを整え、なめらかでハリのある肌へと導いてくれます。

オウゴンエキス

コガネバナの根から得られるオウゴンエキスは、みずみずしくツヤのある肌を保ってくれます。

ドクダミエキス

ドクダミエキスは、肌荒れを防ぎ、肌を若々しく健やかに保ってくれます。

肌のキメを整えたり肌荒れを予防したりしたい方に特におすすめの美容成分です。

プラセンタエキス

jilaurum_007

動物の胎盤から得られるプラセンタエキスは、年齢を重ねた肌にもうるおいを与える成分です。

マリンエラスチン

エラスチンは、コラーゲン同士を結びつける働きを持つ繊維状のたんぱく質です。
肌にハリや弾力を与えたりする働きがあるといわれています。

水溶性コラーゲン液

コラーゲンには、肌を保湿する働きが期待できます。
乾燥が気になる方には特におすすめの成分です。

海藻エキス

海藻エキスには様々な効果が期待できます。

効果の1つとして、肌にうるおいを与えて保護する機能があります。

ハイビスカス花発酵液

ハイビスカスエキスは保湿効果が高く、肌にうるおいを与えてくれるといわれています。

また、肌荒れを防ぐ効果もあるといわれています。

JILAURUM(ジルオーラム)の使い方

ジルオーラムはトーンアップクリームなので、メイクの時に化粧下地として使うのが基本です。

しかし、美容液並のスキンケア成分が配合されており、肌に優しい処方なので、スキンケアにも活用できる万能クリームなんです。

ベースメイクとして使用

jilaurum_008

ベースメイクアイテムとしてのジルオーラムの使い方は、とても簡単です。

いつものスキンケアの後にジルオーラムを使用し、ファンデーションやフェイスパウダーで仕上げるだけ。

一回の使用量の目安は、パール1粒大です。

額・両頬・花・あごに乗せ、顔の内側から外側に向けて優しく伸ばし、顔全体になじませると効果的です。

スキンケアとして使用

ジルオーラムは美容成分を豊富に含んでいるので、寝る前などのスキンケアに活用しても効果的です。

また、お泊りの時に「人前ですっぴんを見せるのはちょっと……」と思う方は、ジルオーラムを使うと、きれいな素肌を演出できます。

JILAURUM(ジルオーラム)を購入するには?

jilaurum_009

ジルオーラムは、今のところ公式サイトのみでの販売となっています。
店頭や大手通販サイトでは販売していません。

JILAURUM(ジルオーラム)の値段

ジルオーラムの通常価格は、10,980円(税込)。

お試しするにはちょっと勇気のいる価格ですよね。

しかし実は、ちょっとお試ししてみたいという方のために、定期購入なら初回限定で、72%OFFの2,980円(税込)でゲットできちゃうんです!

でも、「定期購入」というと「必ず○○回買ってください」という条件がついたりしそうで抵抗がある方もいますよね。

しかし、ジルオーラムの定期購入には、そういった「回数縛り」はありません。

お試しのみで購入をやめてしまっても、全く問題ないんです。

ただ、定期購入を続けると、ずっと40%OFFの6,580円(税込)で購入できるので、お試しして「続けてみたい!」と思ったら、定期購入がおすすめです。

トーンアップクリームのおすすめはJILAURUM

jilaurum_010

トーンアップクリーム「ジルオーラム」は、ベースメイクからお泊りメイク・スキンケアまで使える万能クリームでした。

きれいな素肌を演出できるメイクアップアイテムでありながら、美容液並の美容成分がたっぷり配合されているのが魅力です。

公式サイトでお得にお試しできるので、興味のある方は公式サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。